L_shr-1374.jpg

園について

S_shr-1139.jpg
S_shr-1251.jpg

​園のコンセプト

​Concept

以上のコンセプトから保育目標を下記のように掲げております。

1.

 色々な体験を通して”たくましく生きる力”を身につける 

広々とした環境の中で、お子さまの“学び”という主体性を大切にします。​

2.

それぞれが持っている”可能性”を自身の力で切り開いていく

色々な体験をすることで楽しくのびのびと学んでいきます。​

3.

一人ひとりのお子さまの成長・発達を大切にする

職員がそれぞれの役割に責任を持ち、豊かな愛情をもって接していきます。​

​園長挨拶

園長 村上 輝子

皆さん、こんにちは!えどがわ南流山保育園園長の村上輝子です。

えどがわ南流山保育園は、学校法人江戸川学園の附属保育園として、平成25年4月に開園致しました。令和4年度は開園10年目の節目を迎えます。また、姉妹園には、えどがわ南流山保育園より2年早く平成23年4月に開園した“えどがわ森の保育園”があります。えどがわ南流山保育園が開園した当初、園の周辺は畑が広がっているのどかな環境でしたが、この10年で、住宅がどんどん建設され、商業施設が出来るなど、様変わりの様相を見せています。

この様な環境の中、えどがわ南流山保育園は下記の理念を大切にしています。

① いろいろな体験を通して“たくましく生きる力”を身につける。

② それぞれが持っている“可能性”を自分の力で切り開いていく。

③ 一人ひとりのお子さまの成長・発達を大切にする。

えどがわ南流山保育園は、この3つの理念を尊重しつつ、可愛い子どもたちが達がのびのびと笑顔いっぱいで保育園生活を送れるよう、職員一同、子ども達の育ちに向かい合っていきたいと思います。

RE_村上 輝子(園長)(えどがわ南流山保育園)№3  .jpg

施設紹介

特長的な構造設計で、
「楽しさ」がたくさん溢れる保育園です。

太陽_edited.png

施設概要

【名称】     えどがわ南流山保育園

【所在地】    千葉県流山市木305番地

【施設設置認可日】2013年3月

【保育園開所日】 2013年4月

【敷地面積】   1,540㎡

【延床面積】   1,145㎡(鉄骨2階建)

教育について

 

​のびのび明るく 元気な子

S_shr-1104.jpg

保育目標

見て 考え 学ぶ子

S_shr-1325.jpg

友達と仲良く遊ぶ子

S_shr-1054.jpg
S_shr-1188.jpg
RE_IMG_7626.jpg

えどがわ南流山保育園の子どもたちは毎日のびのびと遊びながら、学び、成長しています。

日々の活動に加え、​学研幼児教室(月2回)や体操教室(月2回)も行っています。

給食について

当園では子どもたちの食事もこだわっています。

L_shr-1448.jpg

1.

 子どもたちに、給食を通して「苦」「甘」「酸」「辛」など味覚の基礎感覚を育みます。 

L_shr-1445.jpg

2.

強化磁器食器を使用し「三点食べ」 などといった食事のマナーを育みます。

L_shr-1393.jpg

3.

和食にこだわり、旬の食材を生かしバランス良く調理することで、安心・安全な食事で、子どもたちの成長を育みます。

23665483_m.jpg
諸連絡のICT化
園と保護者のやり取りを円滑にするため、保護者向けアプリを導入しています。